TOP > HOME > イベント情報

釧路市水産業対策協議会では、市内の学校や市民団体を対象に魚食普及事業(釧路おさかな教室)を開催しています。

平成28年度開催事業

※写真をクリックすると大きい写真をご覧いただけます。

平成28年度第8回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成28年11月22日(火)に釧路市連合町内会婦人部21名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 ㈲コスモ食品開発代表取締役 兼 北海道日本料理研究会釧路支部 釧路割烹調理師会会長の武藤司さんを講師に招き、「たこ桜煮」「スケトウダラの昆布締め」「鰊竜田揚げ」を調理しました。

IMG_9021.jpgIMG_9024.jpgIMG_9029.jpgIMG_9033.jpgIMG_9047.jpgIMG_9052.jpgIMG_9061.jpgIMG_9064.jpg

平成28年度第7回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成28年11月18日(金)に釧路市新陽小学校の5年生33名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市漁業協同組合女性部の方を講師に招き、釧路で水揚げされるサンマを使った「サンマのかば焼き風」を調理しました。

IMG_8946.JPGIMG_8952.JPGIMG_8960.JPG
IMG_8962.JPGIMG_8966.JPGIMG_8967.JPG
IMG_8975.JPGIMG_8978.JPGIMG_8991.JPG

平成28年度第6回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成28年11月16日(水)に釧路市音別小学校の5、6年生29名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 前釧路短期大学教授の芳賀みづえさんや同大学卒業生の方5名を講師に招き、この時期釧路で水揚げされるキュウリウオを使った「キュウリウオのフライ」を調理しました。
 なかなか見かけない魚でしたが、きちんと調理すると独特の香りもなくなることを教えていただき、おいしく食べることができました。

IMG_8886.JPGIMG_8888.JPGIMG_8898.JPGIMG_8907.JPGIMG_8910.JPGIMG_8913.JPGIMG_8914.JPGIMG_8929.JPGIMG_8934.JPG

平成28年度第5回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成28年11月9日(水)に釧路市鳥取小学校のPTA22名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 ㈲コスモ食品開発代表取締役 兼 北海道日本料理研究会釧路支部 釧路割烹調理師会会長の武藤司さんを講師に招き、家庭で役立つ調理のコツなどのお話を交えて「サバの味噌煮」「アサリ丼」を調理しました。

IMG_8817.jpgIMG_8819.jpg
IMG_8829.jpgIMG_8834.jpgIMG_8837.jpgIMG_8846.jpgIMG_8853.jpg

平成28年度第4回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成28年10月19日(水)に釧路市中央小学校の3年生29名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市東部漁業協同組合女性部の方を講師に招き、釧路で水揚げされたイワシを一人一尾ずつ手開きにし、「イワシのかば焼き風」を調理しました。
 3年生は授業でも家庭科を習っておらず、調理に慣れていない生徒が多い中、講師の話をよく聞いて一所懸命取り組みました。

IMG_8594.JPGIMG_8598.JPGIMG_8612.JPGIMG_8613.JPGIMG_8618.JPGIMG_8619.JPG

平成28年度第3回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成28年10月11日(火)に釧路市興津小学校の5年生25名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市東部漁業協同組合女性部の方を講師に招き、釧路で水揚げされたサンマを一人一尾ずつ三枚おろしに挑戦し、「サンマのかば焼き風」を調理しました。

IMG_8484.JPGIMG_8488.JPG
IMG_8492.JPGIMG_8499.JPGIMG_8509.JPGIMG_8514.JPGIMG_8528.JPG

平成28年度第2回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成28年10月6日(木)に釧路市山花小学校の全校生徒9名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 前釧路短期大学教授の芳賀みづえさんを講師に招き、釧路で水揚げされたイワシを全員が手開きに挑戦し、「マイワシのフライ」「骨のから揚げ」「はらすのから揚げ」を調理しました。
 低学年の生徒も講師の指導のもとイワシをさばき、高学年と協力して調理しました。

IMG_8404.JPGIMG_8416.JPGIMG_8419.JPGIMG_8432.JPGIMG_8439.JPGIMG_8471.JPG

平成28年度第1回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成28年9月27、28日(火、水)に釧路市釧路小学校の6年生43名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市漁業協同組合女性部の方を講師に招き、釧路で水揚げされた旬のイワシを使って、一人一尾を手開きに挑戦し、「イワシのハンバーグ」を調理しました。

IMG_0784.JPGIMG_8182.JPGIMG_8184.JPGIMG_8188.JPGIMG_8193.JPGIMG_8197.JPGIMG_8207.JPGIMG_8213.JPGIMG_8234.JPG

平成28年度魚食普及事業「夏休み親子加工体験教室」を開催しました

 平成28年7月28日(木)に釧路市水産加工振興センターにて「夏休み親子加工体験教室」を開催しました。
 児童とその保護者8組19人が参加し、親子で力を合わせてホッケの天ぷらかまぼこや、さんまの缶詰作りに挑戦しました。

IMG_7852.jpgIMG_7848.jpg
IMG_7845.jpgIMG_7838.jpgIMG_7833.jpg
IMG_7827.jpgIMG_7820.jpg

 釧路産水産物普及イベント「北海道釧路のおいしいおさかなフェア」を開催しました!

 東京都板橋区大山商店街にて平成28年10月24、25日(月、火)の二日間にわたり、釧路産サバの試食提供やサバを中心とした釧路の水産加工品を販売させていただきました。
 多くの方にご来店いただき、釧路について、また釧路の水産業について知っていただくよい機会となりました。
 ご来店いただいた皆様、誠にありがとうございました!

IMG_8677.JPGIMG_8659.JPGIMG_8665.JPGIMG_8666.JPGIMG_8695.JPGIMG_8697.JPG

平成27年度開催事業

※写真をクリックすると大きい写真をご覧いただけます。

平成27年度第9回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成27年12月14日(月)に釧路市立中央小学校の5年生32名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市漁業協同組合青年部の方を講師に招いて、釧路で捕れたマイワシを使って「マイワシのハンバーグ」を調理しました。

IMG_6322.jpgIMG_6307.jpgIMG_6330.jpgIMG_6338.jpgIMG_6350.jpgIMG_6367.jpg

平成27年度第8回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成27年12月9日(水)に釧路市立仁々志別小学校の1~6年生の児童9名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 ㈲コスモ食品開発代表取締役 兼 北海道日本料理研究会釧路支部 釧路割烹調理師会会長の武藤司さんを講師に招いて、ホッキガイを使った、「ホッキガイのミラネーゼ」を調理しました。当校は今年度で閉校になるため、全校児童と教員が協力して調理し、みんなで試食しました。

IMG_6226.jpgIMG_6227.jpgIMG_6231.jpg
IMG_6239.jpgIMG_6243.jpgIMG_6253.jpg

平成27年度第7回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成27年11月26日(木)に釧路市連合町内会婦人部19名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 ㈲コスモ食品開発代表取締役 兼 北海道日本料理研究会釧路支部 釧路割烹調理師会会長の武藤司さんを講師に招いて、キュウリウオ、クロガレイ、サバを使った、「キュウリウオの手綱寿司」「カレイの野菜巻き」「サバ味噌煮」を調理しました。

IMG_6044.jpgIMG_6071.jpgIMG_6073.jpg
IMG_6085.jpgIMG_6095.jpgIMG_6115.jpg

平成27年度第6回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成27年11月11日(水)に釧路市興津小学校の5年生25名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 前釧路短期大学教授の芳賀みづえさんを講師に招き、釧路でとれたサンマを使って、一人一尾3枚おろしに挑戦し、「サンマのハンバーグ」「サンマの腹須焼き」を調理し、サンマを余すことなく味わいました。

IMG_5871.jpgIMG_5878.jpg
IMG_5892.jpgIMG_5903.jpg

平成27年度第5回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成27年11月7日(土)、19日(木)に釧路市清明小学校1年生69名とその保護者を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 児童のみなさんは、釧路沖でとれた深海魚など珍しい魚介類に触れ、釧路のおさかなについて学びました。その後、保護者の方と一緒に釧路でとれたシシャモを焼いて、試食をしました。

IMG_5682.jpgIMG_5684.jpgIMG_5948.jpg
IMG_5952.jpgIMG_5955.jpg
IMG_5967.jpgIMG_5974.jpgIMG_5707.jpg

平成27年度第4回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成27年11月4日(水)に釧路市音別小学校の5、6年生23名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 ㈲コスモ食品開発代表取締役 兼 北海道日本料理研究会釧路支部 釧路割烹調理師会会長の武藤司さんを講師に招いて、一人ずつサンマの3枚おろしに挑戦し、「サンマのかば焼き風」も調理しました。

IMG_5615.jpgIMG_5631.jpgIMG_5633.jpg
IMG_5640.jpgIMG_5657.jpgIMG_5669.jpg

平成27年度第3回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成27年10月15日(木)に釧路市阿寒小学校の5年生25名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市漁業協同組合女性部の方を講師に招き、サンマ漁について学んだ後、本物のサンマを使って一人一尾3枚おろしに挑戦し、「サンマのかば焼き風」を調理しました。

IMG_5415.JPGIMG_5421.JPGIMG_5427.JPG
IMG_5451.JPGIMG_5438.JPGIMG_5450.JPGIMG_5457.JPG

平成27年度第2回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成27年10月7日(水)、9日(金)に釧路市光陽小学校の6年生67名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市東部漁業協同組合女性部の方を講師に招いて釧路で水揚げされたサンマを使って、一人一尾3枚おろしに挑戦し、「サンマのかば焼き風」を調理しました。

IMG_5297.JPGPA090019.JPGIMG_5302.JPG
IMG_5318.JPGPA090031.JPGPA090054.JPGIMG_5347.JPG

平成27年度第1回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成27年9月30日(水)、釧路市鳥取小学校の保護者26名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市漁業協同組合青年部の方を講師に招いて釧路で水揚げされたサンマ、サメガレイ、アカガレイを使って、カレイの5枚おろし体験や、「サンマのかば焼き丼」「サメガレイのしょうゆ汁」を調理しました。

IMG_5168.JPGIMG_5183.JPGIMG_5195.JPG
IMG_5222.JPGIMG_5235.JPGIMG_5262.JPG

平成27年度魚食普及事業「夏休み親子加工体験教室」を開催しました 

 平成27年7月30日(木)、釧路市水産加工振興センターにて「夏休み親子水産加工体験教室」を開催しました。
 児童とその保護者10組25名が参加し、ホッケの天ぷらかまぼこや、さんまの缶詰作りに挑戦しました。

IMG_4445.jpgIMG_4513.jpgIMG_4471.jpg
IMG_4484.jpgIMG_4487.jpgIMG_4509.jpg
IMG_4526.jpgIMG_4533.jpg

平成26年度開催事業

※写真をクリックすると大きい写真をご覧いただけます。

平成26年度第7回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成26年11月26日(水)、釧路市連合町内会婦人部23名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 (有)コスモ食品開発代表取締役 兼 北海道日本料理研究会釧路支部 釧路割烹調理師会会長の武藤司さんを講師に招いて、釧路で水揚げされたアブラコ、サンマ、アキサケを使って「サケのオランデーズ風焼き」「サンマのつみれ汁」「アブラコのおろし煮」を調理しました。

IMG_2202.JPGIMG_2172.JPGIMG_2180.JPG
IMG_2186.JPGIMG_2193.JPGIMG_2228.JPG

平成26年度第6回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成26年11月21日(金)、釧路市立音別小学校の5、6年生18名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市漁業協同組合青年部の方を講師に招いて、釧路で水揚げされたマダラをキッチンバサミを使って三枚におろすことに全員挑戦し、「マダラのフリッター」を調理しました。また、実際の漁業で使用している網を持ってきていただき、マダラが捕れる漁法の説明やマダラの特徴について教えていただきました。

IMG_2087.JPGIMG_2102.JPGIMG_2127.JPG
IMG_2130.JPGIMG_2134.JPG
IMG_2142.JPGIMG_2144.JPG

平成26年度第5回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成26年11月18、19日(火、水)、釧路市立清明小学校の6年生75名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市東部漁業協同組合女性部の方を講師に招いて、釧路で水揚げされたサンマを三枚におろすことに全員挑戦し、「さんまのかば焼き風」を調理しました。

IMG_1939.JPGIMG_1947.JPGIMG_1962.JPG
IMG_2013.JPGIMG_2007.JPGIMG_1967.JPG
IMG_2034.JPGIMG_2042.JPGIMG_1978.JPG

平成26年度第4回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成26年10月21、22日(火、水)、釧路市立光陽小学校の6年生53名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 この日は、地元近海で獲れたホッケを使って「ホッケの天ぷらかまぼこ」を調理し、ホッケの三枚おろしやすり身にする過程など加工品になるまでの一連の流れを実習しました。

IMG_1426.jpgIMG_1455.jpgIMG_1550.jpg
IMG_1547.jpgIMG_1453.jpgIMG_1559.jpg
IMG_1566.jpgIMG_1594.jpgIMG_1492.jpg

平成26年度第3回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成26年10月8日(水)、釧路市立清明小学校の保護者15名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市東部漁業協同組合女性部の方を講師に招いて、釧路で水揚げされたサンマとコンブで「さんまのギョウザ」「昆布の炊き込みご飯」「きざみ昆布と長イモの和え物」を調理しました。受講者の皆さんは、サンマやコンブなど身近な食材の普段とは違う食べ方を学びました。

IMG_1291.jpgIMG_1299.jpgIMG_1300.jpg
IMG_1302.jpgIMG_1322.jpg

平成26年度第2回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成26年9月25日(木)、釧路市立仁々志別小学校の3~5年生5名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 前釧路短期大学教授の芳賀みづえさんを講師に招いて、釧路で水揚げされたサンマで「サンマのハンバーグ」「サンマのかば焼き風」「サンマの腹須焼き」を調理し、サンマを余すことなく食べるさばき方やレシピを教わりました。

IMG_1147.jpgIMG_1157.jpgIMG_1161.jpg
IMG_1172.jpgIMG_1177.jpg

平成26年度第1回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成26年9月24日(水)、釧路市立阿寒小学校の5年生24名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 釧路市漁業協同組合女性部の方を講師に招いて、釧路で水揚げされたマイワシの手開きを学び、「マイワシのハンバーグ」を調理しました。

IMG_0939.jpgIMG_0994.jpgIMG_1033.jpg
IMG_1032.jpgIMG_1050.jpgIMG_1080.jpg

平成26年度魚食普及事業「夏休み親子水産加工体験教室」を開催しました 

 平成26年7月29日(火)、釧路市水産加工振興センターにて「夏休み親子水産加工体験教室」を開催しました。
 小学生とその保護者8組17名が参加し、ホッケの天ぷらかまぼこや、糠さんまの缶詰作りに挑戦しました。

IMG_9735.JPGIMG_9765.JPGIMG_9768.JPG
IMG_9780.JPGIMG_9848.JPGIMG_9865.JPG
IMG_9940.JPGIMG_9929.JPG

平成25年度開催事業

※写真をクリックすると大きい写真をご覧いただけます。

平成25年度第10回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成25年11月30日(土)、釧路市立中央小学校PTA13名、児童16名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 この日は、前釧路短期大学教授の芳賀みづえさんを講師に招き、釧路で捕れたサンマと昆布を用いた「サンマのみそたたき団子のミルク煮」「サンマの腹須焼き」「サンマのかば焼き風」「昆布ご飯」を調理しました。
 講師の方は、サンマのさばき方として、漁師の方がよく行う、皮をひくさばき方を実演し、受講者のみなさんが一人一尾さばくことに挑戦しました。
 親子での参加であったため、児童のみなさんは、保護者の方に手伝ってもらいながら、調理にかかりました。保護者の方も、普段は食べない腹須等の部分を用いていたので、講師の方に教わりながら4品を完成させました。
 受講者のみなさんは、講師の方がふるまった「ゲンゲ汁」とともに昆布やサンマを味わいました。

251130-1.jpg251130-2.jpg251130-3.jpg
251130-4.jpg251130-5.jpg251130-6.jpg
251130-7.jpg251130-8.jpg

平成25年度第9回魚食普及事業を開催しました 

 平成25年11月26日(火)、釧路市連合町内会婦人部幹事会23名を対象に料理教室を開催しました。
 この日は、有限会社コスモ食品開発 代表取締役 兼 北海道日本料理研究会釧路支部 釧路割烹調理師会 会長の武藤司さんを講師に招き、釧路で捕れる魚介類を用いた正月料理ということで、「からすハモかば焼き風」、「小めんめ素焼き」、「鮭奉書蒸し」、「鯨のおばけ巻繊汁」を調理しました。
 なかなか家庭で使われない魚介類を用いていたため、受講者のみなさんは、講師の方々のさばき方や、調理方法などのお話を真剣に聞いていました。コツのいる手順もありましたが、講師の方の手本をよく見て、料理を完成させ、正月料理4品を堪能しました。

251126-1.jpg251126-2.jpg251126-3.jpg
251126-4.jpg251126-5.jpg251126-6.jpg
251126-7.jpg

平成25年度第8回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成25年11月20日(水)、釧路市立山花小中学校の5、6年生7名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 この日は、前釧路短期大学教授の芳賀みづえさんを講師に招き、サンマを丸ごと用いた「サンマのみそたたき団子のミルク煮」「サンマの腹須焼き」「サンマのかば焼き風」を調理しました。
 講師の方は、サンマのさばき方として、漁師の方がよく行う、皮をひくさばき方を実演しました。
 児童のみなさんは、今回の調理実習にあたって、事前にサンマについて自分で調べていたため、講師の方の説明にも「知ってる!」との声があがりました。サンマは各自一尾ずつさばき、3枚おろしがうまくいかなくても、腹須や中骨に付く身など普段は捨ててしまう部分も食べるメニューなので、おいしく食べれると好評でした。
 児童のみなさんは、給食とともにサンマのメニューを試食し、自分でさばいたサンマを丸ごと味わいました。

251120-1.jpg251120-2.jpg251120-3.jpg
251120-4.jpg251120-5.jpg251120-6.jpg
251120-7.jpg251120-8.jpg

平成25年度第7回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成25年11月12、13日(火、水)、釧路市立湖畔小学校の5年生53名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 この日は、釧路で捕れたサンマを用いて、各自一尾を3枚におろし、「サンマのかば焼き風」を調理しました。
 児童の皆さんは、調理の前にサンマの特徴やサンマ漁について勉強し、魚体を観察しながら実習に臨みました。生のサンマに触ったこともない方もおり、緊張した様子でさばき始めましたが、各班の班員同士で手伝い合い、無事にさばくことができました。さばいたサンマは、かば焼き風に調理しました。かば焼き風にするにも、油はね等に苦戦しましたが、いつもご飯をつくってくれる保護者の方の苦労を再認識していました。
 かば焼き風に調理したサンマは給食とともに味わい、児童のみなさんからは、自分で作ったからとてもおいしいとの声が聞かれました。

251112-1.jpg251112-2.jpg251112-3.jpg
251112-4.jpg251112-5.jpg251112-6.jpg
251112-7.jpg251112-8.jpg

平成25年度第6回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成25年11月6日(水)、釧路市立阿寒小学校の5年生23名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 この日は釧路魚商業協同組合の方を講師に招き、釧路で捕れたサンマを用いて、各自一尾を3枚におろし、「サンマのかば焼き風」を調理しました。
 講師の方は、サンマのおろし方を丁寧に説明しながら実演を行いました。
 児童の皆さんは、実習の前にサンマの特徴などを勉強し、魚体を観察しながら実習に臨み、慣れないながらもサンマのかば焼き風を完成させました。児童の皆さんは給食とともに自分で作ったサンマのかば焼き風を味わいました。

251106-1.jpg251106-2.jpg251106-3.jpg
251106-4.jpg251106-5.jpg251106-6.jpg
251106-7.jpg251106-8.jpg

平成25年度第5回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成25年10月25日(金)、釧路市立音別小学校の5,6年生23名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 この日は釧路市漁業協同組合青年部の方を講師に招き、ホッケを用いて、各自一尾を3枚におろし、「ホッケのムニエル」を調理しました。
 講師の方は、ホッケのおろし方を児童の皆さんにわかりやすく説明しながら実演を行いました。また、講師の方から釧路で捕れる魚について習い、身近な魚が釧路でも揚がっていることに驚いていました。
 児童の皆さんは、講師の方の手本をよく見て、ホッケの3枚おろしに懸命に挑戦し、一人でホッケをさばくことができました。さばいたホッケはムニエルにして、給食とともに試食し、調理の大変さを実感した一日となりました。

20131108-1.jpg20131108-2.jpg20131108-3.jpg
20131108-4.jpg20131108-5.jpg20131108-6.jpg
20131108-7.jpg20131108-8.jpg20131108-9.jpg

平成25年度第4回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました  

 平成25年10月23日(水)、釧路明輝高等学校の2,3年生15名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 この日は釧路市漁業協同組合青年部の方を講師に招き、釧路で捕れたマダラを用いて、一人一尾を3枚におろし、「タラフライ」を調理しました。
 講師の方は、マダラのおろし方を丁寧に説明しながら実演を行いました。
 生徒の皆さんは、多くの方が初めて魚をおろすとあって、はじめは戸惑っていたものの、講師の方にアドバイスをもらいながらマダラ一尾をおろしました。おろしたマダラはフライに調理し、講師の方が作った手作りタルタルソースとパンにはさんでタラフライを完成させました。生徒の皆さんは苦労しておろしたタラフライや、講師の方が最後に5枚おろしを実演し、調理した「アカガレイのカルパッチョ」を堪能しました。

20131107-1.jpg20131107-2.jpg20131107-3.jpg
20131107-4.jpg20131107-5.jpg20131107-6.jpg
タラフライアカガレイのカルパッチョ

平成25年度第3回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました

 平成25年10月10日(木)、釧路市立大楽毛小学校の保護者15名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 この日は釧路市漁業協同組合女性部の方を講師に招き、釧路で捕れたサメガレイを用いて「サメガレイの醤油汁」、「サメガレイのちゃんちゃん風ホイル焼き」、「サメガレイのカルパッチョ」を調理しました。
 講師の方々は、サメガレイ特有の硬い皮の剥き方や5枚おろしを実演し、サメガレイの料理法などを説明しました。
 参加した皆さんは、講師から手ほどきを受けつつ、サメガレイの皮むきなどの処理を実際に行い、手順を習いながら醤油汁、ホイル焼き、カルパッチョの3品を完成させ、サメガレイ料理を堪能しました。

20131010-01.jpg20131010-02.jpg20131010-03.jpg
20131010-05.jpg20131010-06.jpg20131010-07.jpg

平成25年度第2回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成25年10月4日(金)、釧路市立朝陽小学校の6年生37名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 この日は釧路市東部漁業協同組合女性部の方を講師に、釧路で水揚げされたサンマを用いて3枚おろしの実習、「サンマかば焼き風」の調理を行いました。
 講師の方々は、サンマのさばき方(3枚おろし)を、児童の皆さんにわかりやすく説明、実演を行いました。
 児童の皆さんは、各自1尾ずつサンマの3枚おろしに挑戦し、講師の方々から手ほどきを受け、悪戦苦闘をしながらも、サンマのかば焼き風を完成させ、給食と一緒に釧路の秋の味覚を堪能しました。

20131004-01.jpg20131004-02.jpg20131004-03.jpg20131004-04.jpg20131004-05.jpg20131004-06.jpg

平成25年度第1回魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成25年10月3日(木)、釧路市立清明小学校の保護者14名を対象に「釧路おさかな教室」を開催しました。
 この日は釧路市東部漁業協同組合女性部の方を講師に、釧路の定置網で水揚げされたサケ(オス・メス)を用いて「サケざんぎポン酢醤油がけ」と「三平汁」、釧路産ナガコンブを用いて「昆布の炊き込みご飯」と「きざみ昆布と長イモの和え物」を調理しました。
 講師の方々は、この日用いた船上活〆サケの特徴を説明し、サケのさばき方(3枚おろし)やイクラの醤油漬け、あらの下処理方法等を実演しました。
 参加者は、講師の方々の指導を受け、サケざんぎや三平汁、昆布料理の調理に取り掛かり、釧路の秋の味覚4品を堪能しました。

20131003-01.jpg20131003-02.jpg20131003-03.jpg20131003-04.jpg20131003-05.jpg

平成25年度魚食普及事業「釧路おさかな教室」を開催しました 

 平成25年9月3日(火)、釧路市立城山保育園にて、園児(3~5歳児)33名を対象に市立保育園のさかな食育事業との共同企画によるアキサケ教室を開催しました。
 この日は、釧路和商協同組合 カネカ 柿田商店 柿田氏を講師にお招きし、アキサケの3枚おろしを実演した後、こども育成課 佐々木管理栄養士が魚の栄養などのお話をしました。
 園児の皆さんは、アキサケの腹から卵がでてくると興奮して歓声があがり、綺麗に3枚になったのを見て自然と拍手が起こりました。
 最後に園児の皆さんは、さばかれたアキサケを用いた石狩汁を食べ、「やわらかい」や「おいしい」などと感激し、魚をより身近に感じた一日となりました。

20130903-01.jpg20130903-02.jpg20130903-03.jpg20130903-04.jpg20130903-05.jpg

平成25年度魚食普及事業「夏休み親子水産加工体験教室」を開催しました 

 平成25年7月30日(火)、釧路市水産加工振興センターにて、小学生とその保護者を対象にした「夏休み親子水産加工体験教室」を開催しました。
 この教室は、夏休みを機会に釧路で捕れた魚について知ってもらおうと3年前から開いており、今年は延べ8組19名が参加し、ホッケの天ぷらかまぼこや、糠さんまの缶詰、サケフレーク作りに挑戦しました。
 児童のみなさんは、講師に教えてもらいながら、保護者の方と一緒にホッケを3枚におろしてすりつぶし、まずは天ぷらかまぼこを作りました。次に糠さんまをさばいて筒切りにし、缶詰を完成させました。最後に、サケの半身から骨、皮を取って身をほぐし、サケフレークを作りました。児童のみなさんは、積極的に作業に取り組み、自分で作った料理に満足した様子でした。

20130730-01.jpg20130730-02.jpg20130730-03.jpg20130730-04.jpg20130730-05.jpg20130730-06.jpg20130730-07.jpg20130730-08.jpg