TOP > HOME > 釧路のさかな > さかなレシピ集 > さかなレシピ集4


魚介類名をクリックし、各レシピのインデックスを選んでください。各数字はレシピの数です。

イ カ~5

カ キ~1

カジカ~2

カスベ~1

カレイ~7

ケガニ~2

ゲンゲ~7

サ ケ~15

サンマ~9

タ コ~3

チ カ~2

ツ ブ~4

ホッキ~3

ホッケ~5

マダラ~4

クジラ~2

昆布巻き(サンマとシシャモ)

   昆布巻き(サンマとシシャモ)                                         
生サンマ サンマのさばき方はこちらへ(YouTube)レシピ提供:くしろ食の魅力アップ研究会 
昆布巻き(サンマとシシャモ)昆布巻き(サンマとシシャモ)材 料:
・ナガコンブ 4本(19cm程の長さ×4)  
・生サンマ 2尾(頭・尾・内臓除去)
・かんぴょう 4本(10cm程の長さ、もどしておく)
・調味液a:しょうゆ45ml、味醂15ml、砂糖25g、清酒30ml
作 り 方:
1.昆布は水でもどしておく。もどし汁(約700ml)は取っておく。
2.サンマは、1尾を2つに切る。
3.2を1で巻き、もどしたかんぴょうで2カ所を結ぶ。
4.圧力鍋に2と水を入れ、沸騰させて煮汁を捨てる。
5.4にもどし汁を入れ、圧がかかってから5分間煮て消火し、冷ます。
6.5にaの調味料を加え、ことことと汁が少し残るくらいまで煮含める。
7.食べよいサイズに切り、盛りつける。

刻み昆布ながいも和え

   刻み昆布ながいも和え                                            
レシピ提供:くしろ食の魅力アップ研究会 
刻み昆布ながいも和え刻み昆布ながいも和え材 料:
・刻み新昆布(サオマエコンブ、新昆布を湯がいて刻み塩をして冷凍保存したもの)
kombu02-2.jpg・長芋(せん切り) ・麺つゆ 適量 ・花鰹 適量
作 り 方:
1.冷凍の刻み新昆布は、水に漬け塩出しをする。
2.水分を切った1の昆布と長芋を器にバランスよく盛り、麺つゆを適量かけ花鰹を天盛りとする。
3.器の中でよく混ぜ合わせて食べる。

昆布巻き(ガジ)

   昆布巻き(ガジ)                                                 
レシピ提供:くしろ食の魅力アップ研究会 
昆布巻き(ガジ)昆布巻き(ガジ)材 料:
・ナガコンブ 4本(19cm程の長さ×4)
・干しがず 半尾分(夏を越さないもの、棒状4本に切る)
・かんぴょう 8本(10cm程の長さ、もどしておく)
・調味料a:しょうゆ45ml、味醂15ml、砂糖25g、清酒30ml
作 り 方:
1.昆布は水でもどしておく。もどし汁(約700ml)は取っておく。
2.がずを1で巻き、もどしたかんぴょうで2カ所を結ぶ。
3.圧力鍋に2と昆布のもどし汁を入れ、圧がかかってから5分煮て消火し、冷ます。
4.3にaの調味料を入れ、ことことと汁が少し残るくらいまで煮含める。
5.食べよいサイズに切り、盛りつける。

昆布ご飯

   昆布ご飯                                                     
レシピ提供:くしろ食の魅力アップ研究会 
昆布ご飯昆布ご飯材 料:
・米 600g(4合、道産米) ・昆布だし汁 830ml  ・水 900ml
・昆布 18g(水分の2%、ナガコンブ) 
・昆布 10g(表面をさっと拭きハサミで刻む。ナガコンブ)
・にんじん 70g(粗みじん切り、阿寒産) ・紅生姜せん切り 適量
a:しょうゆ20ml、味醂20ml、砂糖8g、清酒30ml福司
作 り 方:
1.昆布だし汁を取り、人肌までに冷やす。
2.洗米し、1の昆布だし汁を分量注ぎ、1時間程吸水させる。
3.2にaの調味料を加えてよく混ぜ、刻み昆布とにんじんを加え炊飯する。
4.炊き上がったらふっくらと混ぜて器に盛り、紅生姜をのせる。

北寄のデンポウ焼き

   北寄のデンポウ焼き                                              
レシピ提供: 
材 料:<4人分>
・ホッキ貝 4個 ・赤パプリカ 1個 ・ピーマン 1個 ・タマネギ 1個 ・コーン(缶詰)大さじ2 ・卵 2個  
・塩 少々 ・コショウ 少々 ・マヨネーズ 大さじ2 ・砂糖 少々 ・生クリーム お好みで ・サラダ油またはバター 少々
ホッキ貝ホッキ貝の身のはずし方はこちらへ(YouTube)作 り 方:
1.水に塩を入れて沸騰させる。ボウルに入れたホッキの上から湯をかけ、色が少し変わったらすぐに冷水をかける。その後、細く切る。
2.赤パプリカ、ピーマン、タマネギをさいの目に切る。
3.鍋に湯を沸かし、塩を加える。2)の野菜をさっと湯通しし、ザルにあける。
4.フライパンにサラダ油(またはバター)をひき、野菜とコーンを炒め、塩・コショウで薄めに味付けする。
5.別の鍋に卵2個を入れて火にかけ、はし4本ほど使って手早くかき混ぜる。大さじ2杯くらいのマヨネーズを加え、好みで生クリームも入れる。このとき、半熟の状態にする。砂糖・塩・コショウで味を調える。
6.5に1と3を加え混ぜる。
7.6を器に入れ、グリルやオーブンで焼く。ホッキの殻に入れる場合は、内側にバターをぬる。アルミカップやグラタン皿でもよい。

北寄ワサ

   北寄ワサ                                                     
レシピ提供: 
北寄ワサ北寄ワサ材 料:<4人分>
・ホッキ貝 4個  ・三つ葉 一束  ・しいたけ 4個  
ホッキ貝ホッキ貝の身のはずし方はこちらへ(YouTube)・塩 少々 ・しょう油 適量 ・みりん 適量 
・だし汁 適量 ・わさび 適量 ・かつお節 少々
作 り 方:
1.ホッキと三つ葉を食べやすい大きさに切る。しいたけはいしづきを取ってグリルで焼き、縦に切る。
2.水に塩を入れて沸騰させる。ボウルに入れたホッキの上から湯をかけ、ほんのり色づいたらすぐに冷水をかける。
3.三つ葉にも同様にする。
4.だし汁に、みりんとしょう油を好みの味になるように入れる。
5.わさびを入れてかき混ぜ、具材と和える。皿に盛り付け、かつお節を乗せる。

ホッキご飯

   ホッキご飯                                                    
レシピ提供:くしろ食の魅力アップ研究会 
ホッキご飯ホッキご飯材 料:
・米 600g(4合、道産米)  ・水 400ml  ・昆布だし汁 500ml(昆布は水分の2%、ナガコンブ)
・ホッキ 5個(一口大に切る)  ・きざみのり 適量(厚岸産)
 a:油揚げ 60g(中揚げ1枚、1cm長さのせん切り)、ごぼう100g(太1/2本、ささがき、白糠産)、にんじん100g(ささがき、阿寒産)
 b:しょうゆ30ml、味醂20ml、砂糖8g、清酒30ml福司
ホッキ貝ホッキ貝の身のはずし方はこちらへ(YouTube)作 り 方:
1.洗米し、400mlの水を加えて30分以上浸す。
2.鍋に昆布だし汁とaを入れ、一煮立ちしてからbの調味料を加えて食べられる硬さまで煮る。
3.2にホッキを加えてサッと煮てから消火し、そのまま人肌ぐらいまで冷やしながら味を含ませる。
4.3を汁と具に分け、その汁500mlを1に加えて炊飯する。
5.炊きあがってから3の汁を切った具をふっくら混ぜ合わせる。
6.器に盛り、きざみのりをのせる。

ホッケのすりみ汁

   ホッケのすりみ汁                                               
レシピ提供:釧路魚商業協同組合 
ホッケ三枚おろしホッケのさばき方はこちらへ(YouTube)材 料:
・ホッケ 大1尾  ・長ねぎ 1本
・片栗粉 大さじ1  ・塩 小さじ1/2  ・しょうゆ(味噌) 適量
作 り 方:
1.ホッケを三枚におろし、腹をすきとる。
2.背肉を包丁のみねでこそげるようにしながらとる。
3.2をすり鉢でよくすり、片栗粉を同量の水でといて入れ、塩を加えてなめらかになるまでよくする。
4.熱湯の中に3を一口大の大きさにして入れ、熱が通ったらしょうゆ(または味噌)など好みの調味料で味をつけ、おろし際に長ねぎの小口切りを散らす。

ホッケの野菜入りつくね

   ホッケの野菜入りつくね                                           
レシピ提供:釧路魚商業協同組合 
ホッケ三枚おろしホッケのさばき方はこちらへ(YouTube)材 料:
・ホッケ 2尾 ・にんじん 60g ・ごぼう 1本 ・たまねぎ 1個 ・ピーマン 2個  
・生姜 1かけ ・味噌 小さじ2 ・卵 2個 ・片栗粉 大さじ2 ・揚げ油
作 り 方:
1.ホッケを三枚におろし、皮を下にして包丁のみねで身をなるべく細かくこそげたあと、刃でよくたたく。
2.にんじん、ごぼうはささがきにし、たまねぎ、ピーマンはみじん切りにする。
3.1と2を合わせ、味噌、卵、片栗粉を混ぜる。
4.3を食べよい大きさにして、揚げ油でつくね風に揚げる。
5.トマトケチャップ、またはウスターソースとケチャップを合わせたソースで食べる。

ホッケのつみれ汁、味噌仕立て

    ホッケのつみれ汁、味噌仕立て                                      
レシピ提供:くしろ食の魅力アップ研究会
ヤナギダコの酢味噌和えヤナギダコの酢味噌和え材 料:
・ホッケ1尾(三枚おろし)  ・a:卵30g、味噌小さじ2、澱粉小さじ2
・昆布だし汁 600ml  ・水 700ml  ・昆布 12g
ホッケ三枚おろしホッケのさばき方はこちらへ(YouTube)・味噌 約55g(赤みそ、だし汁の8~10%)  
・豆腐 200g  ・長ねぎ 20cm
作 り 方:
1.ホッケ三枚おろし身は皮をひいて骨を抜き、中骨についている身はスプーンで取る。
2.1の身をaと共にフードプロセッサーに入れて回し、すり身を作る。
3.鍋に水と昆布を入れ、80℃位になったら昆布を引き出す。
4.3に2のすり身をスプーンですくって落としながら、静かに煮る。
5.4に味噌を加えてから豆腐を入れ、食べ際に長ねぎを加える。

ホッケの皮のチーズ巻

   ホッケの皮のチーズ巻                                             
レシピ提供:釧路魚商業協同組合 
材 料:
・ホッケの皮  ・チーズ  ・グリーンアスパラ
・小麦粉  ・揚げ油
作 り 方:
1.皮の水気を十分にふきとる。
2.チーズは巻きやすいように細長く切る。アスパラも皮の巾に合わせて切りそろえる。
3.皮の、身のついていた方に小麦粉をふり、2をのせて巻く。
4.ゆるめのてんぷら衣を作り3をくぐして揚げる。塩、こしょう、好みによってはタレで熱いうちに食べる。

炸魚丸〔チャーユイソム〕(すりみ団子の揚げ物)

   炸魚丸〔チャーユイソム〕(すりみ団子の揚げ物)                            
レシピ提供:釧路魚商業協同組合 
材 料:
・ホッケすり身 600g  ・片栗粉 大さじ3  ・水 1カップ  ・塩 小さじ2  ・ごま油 小さじ2
・こしょう 少々  ・卵 1個  ・揚げ油 適量  ・調味料 少々
作 り 方:
1.すり鉢にすり身を入れ、1カップの水に塩小さじ1をとかし、これをすり鉢のふちから少しずつ入れながらすり身をする。ねばりが出たところで、卵、残りの塩、こしょう、ごま油、片栗粉、調味料を入れ、よくすりまぜておく。
2.鍋に揚げ油を熱し(180℃位)1のすり身を手のひらにのせて握るようにし、親指と人さし指の輪から玉になるように出し、スプーンで取って鍋のふちから静かに流し入れて揚げる。
3.団子が浮き上がってきたら少し置いて取り出し器に盛る。
4.とき辛子としょうゆを添えて熱いうちに供する。

タラのフライ

   タラのフライ                                                  
 レシピ提供:釧路市漁業協同組合 女性部 
タラのフライタラのフライ材 料:(6人分)
suketou00.jpg・タラ 小1本 ・キャベツ 1/4 ・塩、こしょう 適量
・小麦粉、パン粉 適量 ・卵 2個 ・油
作 り 方:
1.タラは三枚におろし、片身9個位とれる大きさにそぎ切りにする。1本分で18個(1人3個見当)。
2.少し強めに塩、こしょうで下味をつける。
3.小麦粉、卵、パン粉の順で衣をつけてフライにする。
4.キャベツをせん切りにし、水にさらし、水気をよく切ってフライに添える。
5.お好みでソース、タルタルソースをかける。

タラの三平汁

   タラの三平汁                                                   
レシピ提供:くしろ食の魅力アップ研究会
タラの三平汁タラの三平汁材 料:※25人分
・マダラのあら(中1本分、頭・中骨)  ・昆布だし汁 4000ml
・じゃがいも 大6個(メークイン、一口大に切る)  
・にんじん 1本(3mm厚さの半月か輪切り)
・大根 半本(5mm厚さの半月か輪切り)  ・長ねぎ 1本(笹切り)
・食塩 適量  ・しょうゆ 適量
作 り 方:
1.たらの頭・中骨を切ってきれいに洗い、塩をしっかり振り1~2時間おき、水道水をかけて塩を流す。
2.昆布だし汁で、じゃがいも・にんじん・大根を八割方煮、1のたらを加える。
3.あくを取って、塩味を確認し、隠し味にしょうゆを加える。
4.盛り付け間際に、ねぎを加える。

タラの信田煮

   タラの信田煮                                                   
レシピ提供:くしろ食の魅力アップ研究会 
タラの信田煮タラの信田煮材 料:※24切れ分
・中油揚げ 4枚(1枚約60g)  ・マダラの身(中1本分、すり身にする)
マダラ.jpg・ひじき 5g(水でもどす)  
・にんじん 200g(1cm角の油揚げの長さ×8本)
・大根 100g(1cm角の油揚げの長さ×4本)  
・ごぼう 100g(1cm角の油揚げの長さ×4本)
・かんぴょう 150cm(塩もみしてから水でもどす)
・煮汁…昆布だし汁 800ml、しょうゆ 200ml、砂糖 45g、清酒 50ml
作 り 方:
1.油揚げに熱湯をかけて油抜きをし、1枚ずつ包丁で切り開き海苔状にする。
2.すり身にひじきを混ぜ、1の油揚げ1枚ずつの上に1cm位の厚さにのばす。手前より5~6cmの所にスティック状に切ったにんじん・大根・ごぼうを乗せてくるくるとのの字に巻き、かんぴょうで結ぶ。
3.鍋に一列に並べ、昆布だし汁を入れて一煮立ちさせてあくを取る。
4.3に砂糖を加え10分煮、次にしょうゆ・清酒を加え、落とし蓋をして30分程煮て消火し、そのままおいて味を含ませる。
5.1本を6等分に切る。

タチのふろふき大根

   タチのふろふき大根                                              
レシピ提供:くしろ食の魅力アップ研究会 
タチのふろふき大根タチのふろふき大根材 料:
madara00.jpg・タチ 200g  ・大根 16cm(4cm長さ×4個)
・昆布 16cm(4cm長さ×4個、水800mlに漬けておく)
・a:薄口しょうゆ45ml、味醂30ml、清酒30ml
・練り味噌:味噌60g、清酒15ml、砂糖20g、だし汁30ml
・ゆずの皮 1個分(すりおろしと針ゆず)
作 り 方:
1.大根の皮をむき、面取りとかくし包丁をし、上の中央部分を1.5cm程くりぬく。
2.1を米のとぎ汁で20分程ゆでる。
3.2を洗って、大根4個が一列に丁度入る鍋に入れ、浸しておいた昆布を水ごと入れ、aの調味料を加えて、15分程煮る。
4.練り味噌を作り、おろしゆずを混ぜ合わせ、ゆず味噌にする。
5.3を取り出し、くぼみにたちをのせ、10分程蒸す。
6.3の煮汁と昆布を煮詰めて、味を調える。
7.器に6の昆布を敷き、5をのせ、4のゆず味噌をかけ、針ゆずを天盛りとし、煮汁を少々張る。

ワカサギのカレー味南蛮漬け

   ワカサギのカレー味南蛮漬け                                         
レシピ提供:くしろ食の魅力アップ研究会
ワカサギのカレー味南蛮漬けワカサギのカレー味南蛮漬け材 料:
ワカサギ・ワカサギ 400g ・小麦粉 適量 ・揚げ油 適量
・赤唐辛子 1本(輪切り ・長ねぎ 100g(斜め薄切り)
・漬け汁(合わせておく)…かつおだし汁 150ml、
 しょうゆ 30ml、砂糖 25g、酢 80ml、カレー粉 4g
作 り 方:
1.漬け置く容器に漬け汁を入れる。
2.ワカサギは、小麦粉を付けてからっとするまで揚げ、揚げたてを1に入れ、赤唐辛子と長ねぎを散らし、漬け込む。

くじら竜田揚げ

   くじら竜田揚げ                                                 
レシピ提供:釧路地域おさかな普及協議会
くじら竜田揚げくじら竜田揚げ材料(4人分)
・鯨肉 300グラム    
・リンゴ 1/2個…A  ・にんにく 1片…A ・生しょうが 1片…A
・醤油  おおさじ7…B ・酒  おおさじ2…B ・みりん おおさじ2…B
・かたくり粉 適量  ・油 適量 ・ししとう 適量 ・レモン 適量
作 り 方:
1.Aをそれぞれすりおろす。
※リンゴは芯をとって皮付きのまま。しょうがも皮付きのまま
2.AにBを入れて混ぜ合わせる。
3.鯨肉を5㎜くらいの厚さにスライスして2に1時間ほど漬け込む。
4.鯨肉をザルにあけてからかたくり粉をまぶす。
5.揚げ油を180度に熱して4を入れ、からりと揚げる。
6.皿に盛り、ししとうやレモンを添える。

くじらしょうが焼き

   くじらしょうが焼き                                                
レシピ提供:釧路地域おさかな普及協議会
くじらしょうが焼きくじらしょうが焼き材料(4人分)
・鯨肉 300グラム 
・リンゴ 1/2個…A  ・生しょうが 1片…A
・醤油  おおさじ3・1/2…B ・酒 おおさじ1…B ・みりん おおさじ1…B
・玉ねぎ 1/2個 ・キャベツ 1/4玉 ・ミニトマト 適量 ・油 適量
作 り 方:
1.Aをそれぞれすりおろす。※リンゴは芯をとって皮付きのまま。しょうがも皮付きのまま
2.AにBを入れて混ぜ合わせる。
3.鯨肉を5㎜くらいの厚さにスライスして2に30分ほど漬け込む。
4.玉ねぎをスライスする。
5.フライパンにうすく油をひいて、鯨肉と玉ねぎを炒める。
6.漬け込んだタレをフライパンに入れて5にからめる。
7.キャベツを千切りにし、6を盛り付け、トマトを添える。